頭皮が荒れてから3回目のヘアカラー | 銀座 美容院・美容室 bloom sweet|ブルーム・スウィート

頭皮が荒れてから3回目のヘアカラー

銀座 美容室

ブルーム スウィート

blog

 

青木です。今回紹介するのは、3ヶ月前はすごく頭皮が荒れてたお客様が、今では頭皮の状態が良くなっていたお話です。

3ヶ月前は、かなり頭皮も荒れてましたが、白髪がどうしても気になるので無理承知でヘアカラーをされに来店されました。

本当は、頭皮が荒れている状態でのヘアカラーはオススメしませんし、お断りすることもあります。

しかし、お客様と話し合い、悩んだ結果染める事にしたんですが、何で染めるかが問題でした。

 

しっかり白髪が染まり、頭皮や髪に優しいカラー剤。

ハーブカラー

ノンジアミン香草カラー

この2つしかないと。

 

僕が選択したのは、ハーブカラー🌿

 

ハーブカラー

・ジアミン含有量0.3%~0.5%
H&I ハイブリッドカラーは粉の状態で、酸化染料ジアミンを0.3%~0.5%という極少量しか配合していません。
ジアミンがゼロに出来れば言う事無しなのでしょうが、現在の技術においてはジアミンを使用せずに、
1度でしっかり、美しく染毛することは不可能と言われています。

H&I ハイブリッドカラーは、水で溶く前の状態で、0.3%~0.5%ですので、ご使用時には、0.125%~0.075%に抑えられます。

分かりやすく言えば、通常のカラー剤(ジアミン入り)と比べて2.30分の1しかジアミンが入っておらず、アルカリや過酸化水素を使わないで、頭皮や髪を傷めずにしっかり白髪を染めれるカラー剤です。

 

 

優しいといっても、頭皮が乾燥して荒れていると、シミない訳ではありません。香草カラーも同じです。それを理解していただいて、ハーブカラーで染めました。

 

 

そして、本日で3回目のハーブカラーで染めにご来店されたんですが、まぁビックリですよね。

 

めっちゃ頭皮の状態が良くなってる‼

 

もちろん、お客様の努力あってのことですが

月1でヘアカラーをしてたら、普通のカラー剤ですと頭皮は悪化しますよね。

それが、逆に良くなっている。ハーブカラー様々です。

まだ完全に治っている訳ではありませんが、なんかヒカリが見えたんじゃないかなーって思いました。

ハーブカラーで染めた部分の髪はツヤツヤで、少しずつですが髪の状態も良くなり、スタイルも扱いやすくなると思います。

 

では、3回目のハーブカラーで染める前の状態です。

 

 

 

 

 

しっかり染めるために、ハーブカラーの中で1番暗い4Bで染めました!

仕上がりです。

 

 

 

このようにキレイに染まっております。

キレイに白髪が染まり、頭皮や髪を守りたい方は、ハーブカラーが本当にオススメだと今日更に思いました。

 

参考にしてください。

 

 

 

TOP