ノンジアミン香草カラー(白髪染め) | 銀座 美容院・美容室 bloom sweet|ブルーム・スウィート

ノンジアミン香草カラー(白髪染め)

銀座 美容室

ブルーム スウィート

blog

 

青木です!

 

本日もノンジアミン香草カラーのお客様がいらしてくださいました! 

 

染める前。

 

根元の白い髪が伸びている状態です。

 

ノンジアミン香草カラーとは。】

・ジアミン・アルカリ剤・オキシ・界面活性剤・防腐剤・シリコーン

上記を一切使用していない白髪染めのカラー剤

 

ヘナに近いカラー剤です。しかし、ヘナで気になるのがオレンジ色に染まってしまう白髪。白髪を隠したいのに隠れてくれない白髪。色のもちも毛染めと比べて悪い。

仕上がりの面で満足いただけなかったヘナでした。

そこでオススメしたいのが、ノンジアミン香草カラー

 

原料の97.4%が植物成分。

ヘナやナンバンアイ葉をベースに作られ、新しいオーガニックカラーです。

この香草カラーオーガニックカラーで独特なオレンジの色味もでません。ヘナのオレンジ色問題も解決ですね。

 

97.4%植物成分。『後の2.6%はなに?』って気になりますよね。この2.6%も決して髪に悪いものではないんです。成分中にあるナンバンアイ葉=インディゴは発色するのにかなり時間がかかります。

そのインディゴの発色を促すものや、色味を安定させるHC染料、薬剤の塗布と浸透をよくする為に粘度を上げる物が入っています。

安心してできるカラー剤!!アレルギーでヘアカラーを諦めていた方、ヘナカラーであまり満足されてなかった方などにオススメのカラー剤となっております。

 

染め上がり!

本当にキレイに染まってくれます。

 

 

自然な色の仕上がりに!!

 

髪の明るさが暗くてもいい方に、オススメです!

 

そもそもジアミンとは?

ヘアカラーの核として染料に含まれるPPDA(パラフェニレンジアミン)等のことです。少量の色素で濃く色を出せ、いろいろな色調を簡単に作ることができるのです。

そのジアミンが頭皮につき、頭皮から有害成分が吸収されて、血管に入りこんでしまいます。血管に入ったジアミンが内蔵にたまっていくのです。そのために体内の免疫システムが過剰反応してしまって、かぶれなどの症状が起きてしまう恐れがあります。

 

 

心配の方は、まずパッチテストを。

 

bloom sweetはアルカリカラーやノンジアミンカラーハーブカラー、いろんな種類のカラー剤を扱っております。お客様がカラー剤の何に悩まれて今なにを求めるかで使用するカラー剤を提案しております。毎度よくスタッフと相談し、安心してヘアカラーを楽しんでください!

 

 

TOP